Friday, 5 June 2015

シューズ柄からの。

今日は雨です。正直に言います。とても閑散としております。

そして今日ご紹介するのがこちらのトップス。
靴のイラストと全体にストライプが入ってる所や、シンプルにブルーと白でまとめた色使いがどことなくメンズな雰囲気ですね。
レディースサイズですが。

この洋服見てたらですね、sigur rossのvidrar vel til loftarasaという曲のpvがふと過りました、今日。
出ました、お得意の脱線。

内容はですね、少年が大切にしてた二体の人形を父親に捨てられてしまう所から始まるんですね。
人形というよりドールという感じの。

もう一人の少年がその人形を水の中から拾い、場面は変わってサッカーの試合の日、包みにくるんでこっそり返してくれるんです。

そしてサッカーの試合中、ゴールを決めた後選手も観客も喜び大騒ぎする中、少年たちは地面に寝転がってそっとキスをします。

それを見た父親たちは憤慨して、少年たちを無理矢理引き離すというラスト。
ここまでずーっとスローモーションで流れてるんですね。

やあ、もう美しいのですよ。この少年たちのキスシーンとかもう。鳥肌。
なんで外国の少年てこんな美しいんでしょうね。

途中なぜか生魚握ってるシュールなシーンもありましたが。
そんなに知らないですがsigur rossのpvってドキッとしたりゾクッとする要素が散らばってますな。

同性愛って言うとどうも日本だと同人的なのが過るじゃないですか。
別にそれもいいんですが、こんなアーティスティックな作品がもっと増えればいいのにと心底思いますよ。


だらだら書いていても仕方がないのでまとめに入りましょうか。

ええとですね、このトップスが似合いそうな外人の少年が、こんな雨の日に訪れてくれることを願いながら残りの営業時間がんばろうと思いますm(__)m
ウィーン少年合唱団みたいな。


…こんなまとめでいいのかしら。



みる子

No comments :

Post a Comment