Monday, 3 August 2015

カルトナージュ

先日no.18OHACO.さんが作品を持ってご来店して下さいました!

同じ色で揃えたい!と言うお客様の声があり、今回わがままを言って小物入れをたくさん作ってもらいました。

そしてお取り扱い初となるペンケースはこだわりの紙を使った作品になってます。
画像を見てもらうと、
黒は日本の和紙を使用
真ん中の2つ、カラフルな模様はイタリアの紙
綺麗な水色のトレーはなんとスウェーデンの紙でなかなか手に入りにくいとか。
何となく国のイメージがピッタリはまって面白いですよね。
中紙を決めてから外紙の色を決める。この組み合わせる工程がもっとも楽しい作業とおっしゃってました!

厚紙をミリ単位で微調整しながら組み合わせた箱はとても丁寧な作りで手作業でしか出せない作家さんのこだわりがあります。

ハガキボックスや名刺入れなどもありますのでぜひ見に来て下さいね。


七三

No comments :

Post a Comment