Saturday, 30 September 2017

甦れ、鰐の日々

今日も下北沢の町は 穏やかな人達でにぎわっております。

その町の一角にある ここ三叉灯は 本日もマイペースに営業中です(^_^)

さあて、今日は今までには無い商品(作品)を御紹介させていただきますʕ•ᴥ•ʔ

突然ですがみなさん! ! 画家の考えてる事って 疑問に思った事はありませんか?

作品を見たり触ったりすると "この人の頭の中では 日常がどう うつってるのだろうと?"と

 作品の感動の次に出る あの疑問ですヽ(;▽;)

ここで紹介させていただきたいのは そんな画家の中のひとり、

野々上 聡人 akihito-nonowe さんです!

彼の絵も実に素晴らしいのです。ダイナミックな色使いに、ほとばしる筆のタッチ!カンバスの中の空間!

そんな彼が書き溜めた、詩になり損なった文(駄文と言うらしい)が 本になりました!

パラリと1ページだけ紹介しちゃいます





こういう感性が大人になっても残ってるのは 羨ましく思います。

日常の 空や風、鳥、 など見慣れた風景の素晴らしさが この本をめくれば 彼(画家)の目で 日常が見れるかも?!

ここでは 絵は御紹介出来ませんでしたが 気になった方は 是非 調べてみてください!野々上 聡人 で ずらっと出ますよぉ〜!

また、お店にサンプル本がありますので ぜひ パラパラと 見てみてください( ◠‿◠ )

それでは お待ちしてまーす!!

ahnch






No comments :

Post a Comment