Tuesday, 9 January 2018

男はつらいよ

三叉灯オススメ映画

1月

『男はつらいよ』

50年以上昔の映画ですが古臭さが皆無!

テクノロジーとは無縁の下町人情劇。

今となっては年代不詳のおとぎ話な世界。

元々26話あったTVドラマを映画化し

テンポよく進んでいく脚本の優れた点も大きいが、

この映画の見所はやはり

渥美清はじめとする俳優陣の熱演に鑑賞の価値あり。

渥美清の現代で言う【クサい芝居】が歌舞伎、大衆演劇などの時代、枠組みを超え

寅さんに命を吹き込み 全48話まで続いていく日本映画の代表作となってゆく。

まだ観たことない方、久しく観ていない方、2018年最初の映画としていかがでしょうか?


お時間ある方ぜひ。

ahnch 

No comments :

Post a Comment